読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OoA中央委員会の愉快な仲間(ほぼやきう)

「OoA」のオフィシャルキャラクター「あんちふぁたん」と愉快な仲間たちの日々(たぶんほぼやきう)

「OoA中央委員会」用語集(球団編)

阪神タイガース

あんちふぁたんこと櫻井真の御贔屓球団

縦じま柄が特徴の関西最大の球団で関西人の特徴の一つにも挙げられる人気球団であるがみゆむたんにとっては大好きな広島カープの選手をFAで拉致りにくる悪の球団と思われている、みゆむたんは阪神を「334」と読んでいる。ここでの巨人戦は「伝説の一戦」と呼ばれているが最近は大体負けが込んでいるそうだ。

中央委員会では「阪神対広島」戦となると周りを巻き込んだ大喧嘩に発展するため

その日はデットゾーンとなっている。

 

広島東洋カープ

みゆむたんことたちいし未由望の御贔屓球団

赤ヘル」でおなじみのレッドカラーが特徴の広島市民球団で何度も消滅の危機を不死鳥のごとく乗り越えた奇跡の球団である、みゆむたんのカープ愛は人の迷惑顧みず、挙句は自分の立てた会社(みゆむ水産)の社員、従業員を応援に駆り出すなどやりたい放題

そのためにみゆむ水産は別名「カープ(赤ヘル)教団」などと呼ばれている。

ここ最近はリーグ優勝するなど調子が良くますますみゆむたんが調子に乗りまくっている。

 

横浜DeNAベイスターズ

かなちんこと川崎神奈の御贔屓球団

「ハマの星」横浜を拠点とする球団でこちらも昔は「大洋ホエールズ」だったりと色々コロコロ変わったらしい、かつては広島カープと並ぶBクラス仲間だったが去年は初のAクラス(三位以内)に入り、クライマックスシリーズも経験した。

今年も上位に入る可能性があるとしてかなちんが期待している球団である

ちなみに中央委員会メンバーで唯一まともでおとなしい応援しかしない。

 

東京ヤクルトスワローズ

ゆいちんこと高岡唯の御贔屓球団

名前の通り「東京」が拠点で球団歌も「東京音頭」 ちなみにゆいちんも江戸っ子だ

しかし東京には「巨人」というメガ球団が本拠地として控えておりあらゆる面でそちらに食われがちなため「くたばれ〇ウリ」が裏テーマ、「ヤクルトを飲むと健康になり幸せになれる」とメタボなおっさんツバメに吹き込まれたゆいちんはヤクルトレディとなって連日みゆむ水産の東京総本店におしかけては社屋で「東京音頭」を流したり不法侵入でヤクルトを売ったりするため、みゆむ水産全社で「ヤクルト関係者は立ち入り禁止」になっている

 

 

 

 

「中央委員会」メンバーとプロフィール

【中央委員会メンバー表】(年齢、本名、肩書、支持球団)

あんちふぁたん(16 櫻井真、いいんちょ阪神タイガース)

「中央委員会」の委員長(いいんちょー) みんなのリーダー(面する人)

ロックと阪神タイガースを熱狂的に愛する黒髪ツインテ、短気で起こると怖い

金本監督が気になるらしいが「六甲おろし」は二番までしか歌えないらしい。

 

みゆむたん(17 たちいし未由望、しゃちょー、広島カープ)

「中央委員会」の書記長であんちふぁたんの悪友 

「みゆむ水産」という水産会社を経営するJK

広島東洋カープを熱烈に応援する自称「さいきょーのカープ女子」

「中央委員会」のトラブルメーカーで何かと騒ぎの中心

カープの応援に会社の従業員を使ったりとやりたい放題らしい

 

かなちん(14 川崎神奈、DeNAベイスターズ)

「中央委員会」の書記(見習い) であんちふぁたんの妹分 

横浜DeNAベイスターズのファン 

かつては阪神ファンのあんちふぁたんと広島ファンのみゆむたんに挟まれ

中々自分が「横浜ファン」と言い出せなかったらしい、

気になる選手は「ハマの大砲筒香」

ハマの番長三浦大輔から貰ったサイン色紙が大事な宝物

 

ゆいちん(19 高岡唯、ヤクルトスワローズ)

「中央委員会」の会計 偏差値80越えの才女でアメリカ留学から帰ってきた 

あんちふぁたんとは元バンド仲間(キーボード) みゆむたんにとっては「天敵」

東京ヤクルトスワローズのファンでヤクルトレディ(ヤクルト製品を宅配で売る人)

みゆむたんとは対照的に頭のねじが飛んでいる行動が多い 

気になる選手は「トリプルスリー」山田哲人

 

みなおたん(16 立花三奈緒 北海道日本ハムファイターズ)

みゆむたんの「いとこ」で「みなお乳業」を経営しているJK

何かとみゆむたんに対抗意識を張るがあまりみゆむたんの「コピー」となりかけている

みゆむたんと同じく「トラブルメーカー」体質があり、「ちゅーおういいんかいはセリーグしか眼中にない」と反発している あんちふぁたんは怖いらしい

気になる選手は二刀流大谷翔平